【FF14】Lv50ID開放クエスト&すぐ攻略しないほうがいい理由

FF14,ガーロンド,アイテムレベル,50ダンジョン
  • URLをコピーしました!

メインクエストを進めて、「新生エオルゼア」をクリアすると、たくさんのレベル50ダンジョンが開放できるようになります。

しかし、すぐに開放して攻略すると「損」をしてしまうってご存じでしたか?

この記事では、レベル50ダンジョンを攻略すべきタイミングについてお伝えします。

目次

すぐ攻略しないほうがいいのはなぜ?

はじめに、なぜ新生エオルゼアクリア後すぐに攻略しないほうがいいの?という理由からお話しします。

ff14

ズバリ、「クロの空想帳」があるからです!!

「新生エオルゼア」の次の物語、「蒼天のイシュガルド」をクリアすると、「クロの空想帳」というコンテンツが開放できます。

「クロの空想帳」は主にレベル上げ用のコンテンツで、毎週のお題をコンプリートすると経験値などの報酬がもらえます。

そのお題で「レベル50ダンジョンのコンプリート」が出されることがあるのです。

また、「クロの空想帳」を開放してから【未制覇の人がパーティにいる状態】でコンテンツをコンプリートすると、「チャンスポイント」が入手できるようになります。

ff14

チャンスポイントを使うと、お題をコンプリートしやすくなったり、より良い報酬がもらえるチャンスが増えたりします。

そのため、メインクエスト進行に必須でないレベル50ダンジョンを「クロの空想帳」解放まで未制覇のままにしておくのがおすすめです。

ここまでのお話をまとめると…

  • 新生エオルゼアクリア後すぐにダンジョンをクリア ⇒ クロの空想帳の「チャンスポイント」がもらえない!
  • 「クロの空想帳」解放後にダンジョンを初クリア ⇒ 「チャンスポイント」がもらえる!!

つまり、「クロの空想帳」解放後にレベル50ダンジョンを攻略したほうが「お得」なんです。

「クロの空想帳」開放時にはレベル60になっているので、「制限解除」で楽に攻略ができます!

「制限解除」で攻略しても、初制覇時のボーナスはもらえるので安心♪

レベル50ダンジョン開放クエストまとめ

あわせて、レベル50ダンジョンの開放クエストをまとめてご紹介します。

ダンジョン開放クエスト(前提)
旅神聖域 ワンダラーパレスワンダラーパレスは死の香り
邪教排撃 古城アムダプール古城アムダプールの面影
(霧中行軍 オーラムヴェイルをクリア)
怪鳥巨塔 シリウス大灯台航路を惑わす歌声
騒乱坑道 カッパーベル銅山 (Hard)カッパーベルで消えた者
妖異屋敷 ハウケタ御用邸 (Hard)人喰い屋敷の噂
腐敗遺跡 古アムダプール市街腐朽の魔都市
剣闘領域 ハラタリ修練所 (Hard)修練所からの挑戦状
(魔獣領域 ハラタリ修練所をクリア)
盟友支援 ブレイフロクスの野営地 (Hard)盟友の苦況、ふたたび
財宝伝説 ハルブレーカー・アイル霧晴れしハルブレーカー
惨劇霊殿 タムタラの墓所 (Hard)タムタラの薄明るい底で
城塞奪回 ストーンヴィジル (Hard)悲願なる城塞奪回
逆襲要害 サスタシャ浸食洞 (Hard)サスタシャを暴く者
遺跡救援 カルン埋没寺院 (Hard)カルン埋没寺院に秘められし罠
(遺跡探索 カルン埋没寺院をクリア)
武装聖域 ワンダラーパレス (Hard)ワンダラーパレスを血に染めて
(旅神聖域 ワンダラーパレスをクリア)
邪念排撃 古城アムダプール (Hard)古城アムダプールの残影
(邪教排撃 古城アムダプールをクリア)

レベル50ダンジョンの特徴は、

  • ギミックが難しめ
  • 経験値や報酬はあまりおいしくない

です。

レベル上げには向かないですし、ドロップする装備も詩学交換の「ガーロンド装備」より弱いです。

周回するとしたらオーケストリオン譜やミニオン、カード狙いのときでしょうか。

その場合でも制限解除で回ったほうが楽ですよね。

攻略を後回しにしても問題ないダンジョンばかりなので、せっかくならクロの空想帳「チャンスポイント」をもらうのに使っちゃいましょう!

なお、この方法はあくまでも私のおすすめであり、「できるコンテンツすべてやってから先に進みたい!」という方にまで無理強いするつもりはありません。

皆さんの好きなタイミングで攻略するのが一番だと思いますので、冒険の参考にしていただければ幸いです。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • URLをコピーしました!
目次