【FF14】モグコレ:青魔ソロオーラムは本当に最高効率か試してみた!

モグコレ,青魔,ソロ,オーラム
  • URLをコピーしました!

やってきました、モグコレの季節!

現在、大型パッチ前の期間限定イベント「モグモグコレクション」が開催中です。

モグコレは、コンテンツをクリアして希少トームストーンを集め、各種アイテムと交換できるイベントです。

効率よく希少トームストーンを集めるソロ向けの方法として「青魔ソロオーラム」があります。

今回は、「青魔ソロオーラム」は本当に最高効率なのかを試してみました!

目次

Patch6.1からモグコレのルールに変更が!

出典:モグモグ★コレクション ~帰ってきた真理~ | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

今回のPatch6.1モグコレ「帰ってきた真理」から、ルールに変更があります。

冒険者小隊やコンテンツサポーターを使った場合、希少トームストーンが入手できなくなってしまいました!

以前は冒険者小隊でも希少トームストーンがもらえていたんですよ。

出典:モグモグ★コレクション ~聖典を継ぐ者~ | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

こちらは2022年3月~4月におこなわれたPatch6.0モグコレの注意書きです。

私はNPCとID周回するのが好きなので、今までは冒険者小隊でのんびり集めていたんですね。

それができなくなってしまったので、別の方法を考えないと…。

青魔ソロオーラムとは?

出典:モグモグ★コレクション ~帰ってきた真理~ | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

そんなわけで、ソロでもできる別の方法を探してみたところ、「青魔ソロオーラム」にたどり着きました。

「青魔ソロオーラム」とは、そのまんまですが「青魔道士のソロでオーラムヴェイルを攻略する方法」です。

YouTubeなどにも攻略動画がたくさん上がっています。

例えば…。

YouTube:【FF14】オーラムヴェイル 青魔道士 ソロ 制限解除+レベルシンク 3:30【モグコレ】
YouTube:【FF14】【モグコレ】青魔道士でオーラムヴェイルソロ攻略【パッチ6.08】

こんな感じの動画です。

動画を見ていただくとわかるんですが、強力な蛮神技をたくさん使っていますね。

青魔道士は特殊なジョブで、敵の技をラーニングして使うことができます。

そこで青魔ソロでオーラムヴェイルを攻略するための準備をしていきたいと思います!

青魔道士をととのえる

青魔道士の「レベル」「装備」「青魔法」を準備します。

レベル上げ

まずはレベル上げ。

青魔道士のレベルは、6.1現在では70まで開放されています。

青魔道士はコンテンツルーレットなどは使えないので、フィールドで雑魚を倒してレベルを上げていきます。

パーティを組むと早いようですが、私はソロでバディチョコボと一緒にレベル上げをしました。

毎日少しずつ進めて、1週間くらいかかりました。

装備

レベル70になったら装備を更新します。

詩学で交換できるスカエウァ装備(IL400)をそろえて装備しましょう。

ジョブクエストクリアでも装備がもらえるのですが、ジョブクエストを全部クリアするのに時間がかかります。

あと、ちょっと難しいところもありました。

なので、ソロオーラムがしたいだけであれば、時間がある方以外はやらなくてもいいのかなって思いました。

青魔法

一番大事な青魔法のラーニングもしていきます。

とはいえ、私のプレイスキルではラーニングできるものも限られます…。

青魔法ラーニングできるモンスター
闘争本能マスタークァール(高地ラノシア)
エーテルコピールミナリーゴラホ(シリウス大灯台(Hard)の1ボス)
マイティガード青魔法10種ラーニングでもらえるブルートーテム使用
氷結の咆哮キマイラ(カッターズクライの3ボス)
ドルムキマイラ討滅戦やマスクカーニバル21などでも可
超振動コンガマトー(ギラバニア山岳地帯)
テールスクリュークラッグクロウ(ギラバニア山岳地帯)
ソニックブームアンズー(アバラシア雲海)
ホワイトウィンド青魔法10種ラーニングでもらえるブルートーテム使用
ポンポンケアルクプロ・キップ(善王or極王モグル・モグ討滅戦)
ゴブスキンアレキ・アンブッシャー(アレキ天動編2層)
ガマの脂ラフィング・ギガントード(西ザナラーン)
怒髪天ワイルドボア(黒衣森:東部森林)
苦悶の歌セイレーン(シリウス大灯台の4ボス)
ビリビリエビス・ナマズオ(ヤンサ)
銛三段エビス・ナマズオ(ヤンサ)
ショックストライク真or極ラムウ
氷雪乱舞極シヴァ
徹甲散弾真or極ラーヴァナ

数日かけて用意できたのはこれくらいでした。

エーテルコピー:ヒーラーは必須

ダンジョンに入る前に、「エーテルコピー」を使って必ずヒーラースタンスにしておきます。

なぜかというと、3ボスでMPが足りず回復が間に合わなくなるためです。

「エーテルコピー」というのは他プレイヤーのロールをコピーする技なんですが…。

街中で見知らぬ人をターゲットしてコピーするのは失礼だし、嫌がられるかもしれませんよね。

私はソロぼっちで遊んでいるので、挑戦するにはコピー用のキャラを用意する必要があります。

もう1アカウント作ろうか迷いましたが、とりあえずエーテルコピーなしで行ってみることにしました。

回復手段は「ホワイトウィンド」のみです。

道中でも何回か死にながら、なんとか3ボスまでは行けましたが…。

はい、MPが足りなくなって死にました!

しんどい…。

「エーテルコピー:ヒーラー」は必須ですね。

青魔道士ソロでオーラムヴェイルに挑戦

見ず知らずの方にエーテルコピーさせてくださいって頼もうか迷いつつ、街中をうろうろ。

そうしたら、なんとエーテルコピー用のキャラを用意してくれている方がいらっしゃったのです!

ありがたや…。

お言葉に甘えてコピーさせてもらい、さっそくオーラムヴェイルに突入します。

コンテンツファインダーの設定を「制限解除」「レベルシンク状態での参加」にチェックを入れます。

「レベルシンク」にチェックを入れていないと、希少トームストーンが手に入らないので要注意です。

突入したら「闘争本能」「マイティガード」をかけます。

スタート直後の沼ですが、ここはモンスター配置が運です。

画像のように、通路を出たらすぐにカエルがいることもあります。

運が良ければカエルやエフトスツール(キノコ)にも気づかれずに進めます。

私はボコられてもいいように「ガマの脂」「ゴブスキン」を使いながら進みました。

ボスエリアまで入ってから「氷結の咆哮」⇒「超振動」で倒していきます。

私は鈍くさいので、迅速魔を使ってから「氷結の咆哮」ですぐに氷結状態にできるようにしました。

(普通に詠唱してたらボコボコにされちゃうので)

1ボスは「テールスクリュー」連打!

合間に「ポンポンケアル」で回復も忘れないようにします。

「テールスクリュー」が命中するとHP1になるので、「ソニックブーム」でトドメをさすだけ。

1ボスを倒したら、最初のモルボルエリアです。

私はビビりなので、ソニックブームでモルボルの実を先に壊してから進みました。

「氷結の咆哮」で凍らせてから、「ビリビリ」⇒「銛三段」のコンボ。

残りは「ソニックブーム」で削りました。

2ボス前のエリアは、歩いて進むと敵に気づかれません。

もし気づかれちゃったら、倒すしかないですね。

2ボスも1ボスと同じように、「テールスクリュー」⇒「ソニックブーム」でトドメです。

ここまでは、わりと簡単です。

問題はこの先なんですよ…。

雑魚も無視しづらいし、どうしよう。

まとめて倒そうと頑張ってみたけど、死んじゃった。

超振動のリキャストが戻ってなかった(泣)。

青魔攻略は初めてなので、加減がわからなくて難しいですね…!

死んでスタート地点に戻ると「闘争本能」が解除されちゃうので、忘れずにかけ直します。

「マイティガード」や「エーテルコピー」は残ってるのでかけ直さなくてOK。

そして、ここで気づきました。

死ぬとリキャストが戻ってる…ってことは、「氷結の咆哮」⇒「超振動」⇒死んで戻る、の繰り返しでいけるんじゃない?

ボコられて死ぬのは得意!なので、氷結超振動コンボを使ったら死ぬのを繰り返して進んでみました。

「自爆」を使ってもいいんですけど、自爆は1回使うと「意志薄弱」のデバフがついて連発できないんです。

ところが「氷結の咆哮」⇒「超振動」⇒死んで戻る、だと何回も使えるので便利!

3ボスエリアにとうちゃーく!

私はチキンなので、「ガマの脂」を使ってから「怒髪天」⇒「苦悶の歌」で戦闘開始です。

「ポンポンケアル」「ゴブスキン」「ガマの脂」で身を守りながら、ひたすら攻撃!

デバフはスタック2で実を食べて解除です。

「種まき」したら、「氷雪乱舞」か「氷結の咆哮」を使って実を壊しました。

「ショックストライク」や「徹甲散弾」といった、数少ない蛮神技も使って攻撃。

リキャスト待ちの間は「ソニックブーム」でちまちまと攻撃していきました。

やったー!

なんとか倒せました!!

ここまでのクリアタイムは14分くらいでした。

もっと青魔法の種類を増やしたり、何回も攻略して手順に慣れたりすればタイムは短縮できそうです。

それでも、私だと10分切れればいいほうだと思いますね。

これを周回するとなると、なかなか大変だなぁというのが正直な感想です。

皆さんは私よりも上手にできると思うので、もっと早くクリアできるんじゃないでしょうか!

5~10分くらいでクリアできるなら、効率よく希少トームストーンを集められますね。

コンテンツルーレットでも希少トームストーン集め

Patch6.1でモグコレルールが変更されたところから挑戦を思い立ったわけですが、「なぜルールが変更されたか」を考えてみました。

もともとパッチ前というのは休止されているプレイヤーさんも多く、コンテンツのマッチング時間が長くなりますよね。

私は、モグコレってマッチング時間短縮の一環なんじゃないかと思うんです。

ところが冒険者小隊などで希少トームストーン稼ぎをされてしまうと、マッチング時間短縮につながらない!

じゃあコンテンツファインダーを使わないとNGにしよう!ってことなんじゃないかと。

まぁ、ルーレットはレベル上げで毎日やるし、それなら毎日のルーレットついでに希少トームストーンを集めるのもありですよね。

モグコレの開催期間は1か月近くあるので、効率を求めないのであればのんびり集めるのもいいんじゃないでしょうか。

  • コンテンツルーレット:メインクエスト
  • デイリーチャレンジ:フロントライン

メインクエストルーレットであたる3つのコンテンツは、いずれも希少トームストーンが入手できます。

フロントラインは1位で希少トームストーン5つ、2位・3位で3つもらえます。

「コンテンツルーレット:アライアンスレイド」はリターン・トゥ・イヴァリースのレイドのみ対象です。

また、「コンテンツルーレット:ノーマルレイド」は次元の狭間オメガのレイドが対象となっています。

リターン・トゥ・イヴァリースや次元の狭間オメガをクリアしていない方は、この機会に攻略を始めるとマッチングしやすいのではないでしょうか?

私はひっそりと青魔ソロオーラムをやりつつ、コンテンツルーレットでも集めていこうと思います。

皆さんもご自分にあったプレイスタイルで、希少トームストーンを集めてみてくださいね~!

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • URLをコピーしました!
目次