【ドラゴンズドグマ2】キャラメイク体験版をやってみた

ドラゴンズドグマ2
  • URLをコピーしました!

ドラゴンズドグマ2の体験版「Character Creator & Storage」が配信されたのでやってみました。

ドラゴンズドグマ2

この体験版では覚者(プレイヤーキャラ)とポーンをそれぞれ5体ずつ作成・保存できます。

作成したキャラクターはゲーム本編に引き継ぐことができます。

ドラゴンズドグマ2

キャラメイクではまず種族(人間男・女、獣人男・女)を選択した後、顔や体型の設定になります。

プリセットも複数あります。

人間だと顔ベースは45種類あります。

ドラゴンズドグマ2

世界観が中世ファンタジーなので西洋人の見た目が多いです。

多様性がありますがアジア系キャラメイクはできなさそう。

ドラゴンズドグマ2

年齢層も幅広く、おばあちゃんキャラも作れます。ソーサラーで大魔導士風にすると強そう?

ドラゴンズドグマ2

獣人にするとネコ科になります。

顔ベースが9種類しかないのが悲しい。

ドラゴンズドグマ2

体型と顔ベースの設定が終わると詳細エディットができます。

身長に始まり各部位のサイズをいじれるので、こだわる人には嬉しいですね。

最後にジョブ設定になりますが、ファイター、アーチャー、メイジ、シーフの4種類しかない。

ドラゴンズドグマ2

ジョブは10種類あるとのことでしたが、本編で設定変更できるのかな?

ドラゴンズドグマ2は体験版を遊んでみて良さそうだったら買おうと思ってたのですが、体験版がキャラメイクだけだったので…。

仕方なく公式サイトで公開されてるユーチューバーの先行体験プレイ動画を見たんですが、私が欲しい情報がなかったので購入は見送ることにしました。

私は絶対3D酔いするゲームだと思うので「オプションでどれくらい設定変更できるのか」とか、アクションの操作性とか自分で遊んで試したかったんです。

気になるゲームではありますが、発売後の評判やレビューを見て遊ぶかどうか決めようと思います。

© CAPCOM

  • URLをコピーしました!
目次