【FF14】制限解除で行く新生極蛮神(極マウント笛集め/クロの空想帳)

ff14
  • URLをコピーしました!

ファイナルファンタジー14には、「極蛮神」という高難易度コンテンツがあります。

「極蛮神」では、メインクエストで戦った蛮神たちがより強力になって再登場!

この記事では、新生エオルゼアの極蛮神を制限解除ソロで攻略する方法を解説します。

目次

新生極蛮神の開放手順

極蛮神のコンテンツを開放するには、クエストをコンプリートもしくは指定の段階まで進める必要があります。

極蛮神の開放クエスト

コンテンツ開放クエスト
アルテマウェポン破壊作戦幻想の英雄叙事詩
闘神オーディン討滅戦黒衣森の伝説
漆黒の亡霊騎士
悪神覚醒
聖典の真実
漆黒の闘神オーディン
極ガルーダ蛮神の極まりし力
極まりし嵐神ガルーダ
極タイタン極まりし岩神タイタン
極イフリート極まりし焔神イフリート
極王モグル・モグⅫ世極王モグル・モグXII世
極リヴァイアサン極まりし水神リヴァイアサン
極ラムウ極まりし雷神ラムウ
極シヴァ極まりし氷神シヴァ

極蛮神のマウント

一部の極蛮神を倒すと、報酬の宝箱からレアなマウントの笛(ホイッスル)が手に入ることがあります。

極ガルーダのマウント「クサントス」

新生極蛮神は属性エフェクトのついた馬のマウントになっています。

人とは違うマウントが欲しい方は、集めてみてはいかがでしょうか?

極蛮神入手できるマウントの笛
極ガルーダクサントスホイッスル
ナイトメアホイッスル (低確率)
極タイタングルファクシホイッスル
ナイトメアホイッスル(低確率)
極イフリートアイトーンホイッスル
ナイトメアホイッスル(低確率)
極リヴァイアサンエンバールホイッスル
極ラムウマルカブホイッスル
極シヴァボレアスホイッスル

極マウントをすべて集めると、モードゥナで特別なクエスト「麒麟、現世に降り立たん」が発生します。

マウントコンプリートの報酬として、さらにレアなマウント「麒麟」がもらえます!!

新生極蛮神を倒す準備

私が新生極蛮神に挑戦したときのジョブ・装備がこちらです。

  • ジョブ:リーパー Lv81
  • 装備:平均アイテムレベル477
    武器は「クリプトラーカーRE」ですが、それ以外はIDで拾ったりクエスト報酬でもらったりした適当な装備です。
  • ジョブ使用状況:サブクエストやクロの空想帳でレベルを上げただけ。ほぼ使ってない!

基本のスキル回しも怪しいですし、そもそも私はバトルが得意ではありません。

そんな状態でも、「制限解除」を使うことで新生の極蛮神は倒せちゃうんです。

「制限解除」で攻略する方法は、こちらの記事をご覧ください。

アルテマウェポン破壊作戦

ここからは、各ボスの攻略をしていきたいと思います。

最初は、アルテマウェポン破壊作戦からです。

基本的に、攻撃し続けるだけでOK!

途中で魔導ビットやエーテルの玉が出てきますが、ギミックは無視してアルテマウェポンを殴り続けましょう!

私はいろんな攻撃を見たかったので、「どんな攻撃をしてくるのかなー?」とギリギリまで粘ってみました。

この辺りで、エーテル球の爆発に巻き込まれて死にます。

通常ならこんなところまで粘らなくても勝てますが、私よりもレベルやILが低い状態で挑む方は気をつけましょう。

闘神オーディン討滅戦

次は闘神オーディン討滅戦です

こちらも、オーディンを殴り続けるだけで勝てます。

オーディンは「ヴァルクヌート」というボス中心範囲攻撃をしてきます。

無視して攻撃し続けてもいいのですが、当たると結構なダメージを受けますので避けた方が無難です。

近接DPSだと、2回くらうと死にます。

オーディンは「グングニルの槍」を召喚してきます。

グングニルの槍を壊すギミックですが、無視してオーディンを攻撃していきましょう。

私のようにモタモタしてたり火力が足りなかったりすると、「真・斬鉄剣」の詠唱がはじまります。

詠唱が終わると即死してしまうので、その前に倒しましょう。

極ガルーダ

続けて、極ガルーダを攻略します!

極ガルーダも攻撃していくだけで倒せます。

前半フェーズでは火力がないと、「スパルナ」と「チラーダ」を召喚されてしまいます。

2体がいるとガルーダが無敵状態になりダメージを与えることができません。

もし召喚されてしまったら「スパルナ」と「チラーダ」から倒しましょう。

極タイタン

極タイタンで注意したいのが、フィールドからの落下死です。

ノーマルや真タイタンよりも、バトルフィールドが狭くなっていきますので、落ちないように注意しましょう。

グラナイト・ジェイルに閉じ込められてしまったら、爆発するまで待ちます。

壊してくれる仲間がいないので、待つしかない…。

「ランドスライド」の本数も5本に増えてます!

タイタンの攻撃をきちんと避けながらダメージを与えていけば、勝てます。

極イフリート

極イフリートはギミックがちょっと面倒です。

「灼熱の咆哮」という攻撃で、灼熱デバフを与えてきます。

灼熱デバフがついていると、継続的にダメージを受けます。

だいぶ攻撃範囲が広くなっていますね…!

デバフのダメージがあるので、無視せず避けられる攻撃はちゃんと避けていきます。

炎獄の楔も13本に増えています。

大変ですが、がんばってすべて壊します。

炎獄の楔を壊すたびに、被ダメージ増加のデバフが蓄積されていきます。

新生極蛮神のなかではダメージを受けやすいバトルなので、残りHPに気をつけながら戦いましょう。

極王モグル・モグⅫ世

モフモフでかわいい善王モグル・モグⅫ世もパワーアップ!

善王のときはモーグリ家臣団からでしたが、極ではモグル・モグⅫ世とのバトルから開始します。

少しダメージを与えると、モーグリ家臣団が現れます。

物騒なことを言ってるけど、かわいい…。

範囲スキルで家臣団をまとめて倒していきます。

倒しても王様が復活させてきますが、そのたびにすべて倒します。

極王モグル・モグⅫ世は、家臣団をすべて倒すまでダメージを与えることができません。

家臣団を全員倒してから王様を攻撃する、と覚えておけば大丈夫!

極リヴァイアサン

極リヴァイアサンもフィールドからの落下死があるので、気をつけて攻略していきます。

バトル開始後少しダメージを与えると、リヴァイアサンが水中に潜ります。

水柱が上がった位置から体当たりしてくるので、逆の方向に移動して避けます。

基本は真と同じです。

極リヴァイアサンでは、プレイヤーに「水鏡」というデバフが付きます。

水鏡デバフはリヴァイアサンを攻撃するとダメージ反射されてしまうデバフです。

そのため、レンジ・魔法DPSは頭と尻尾のどちらを攻撃するか決まっているのです!

攻撃する側は以下のようになっています。

近接DPS:尻尾(リヴァイアサン・テール)

レンジDPS:尻尾(リヴァイアサン・テール)

魔法DPS:頭(リヴァイアサン)

近接DPSはダメージ反射はないのですが、背面を取るために尻尾を攻撃した方がいいとされています。

途中で出現する雑魚の「ウェイブトゥース・サハギン」には要注意!!

「ドレッドストーム」という、「恐慌」デバフがつく範囲攻撃をしてきます。

恐慌デバフがつくと操作不能となり、落下死の原因となるので、ドレッドストームの詠唱が見えたら中断させるか詠唱完了前に倒しましょう。

突進を避けながら「魔法障壁発動器」を起動させて、履行技に備えます。

レベルやILが高ければ、障壁を張らなくても死なないので、無視してもいいです。

障壁起動のタイミングを練習したい方はやってみてください。

極ラムウ

極ラムウは、ギミックを無視して殴っているだけだと死にやすいです。

「サンダーストーム」や「ショックストライク」でじわじわHPを削られますので注意です。

被ダメージを減らすポイントは後述します。

「カオスストライク」は行動不能になるデバフ「混沌」が付きます。

その後の「サンダーストーム」で自動的に解除されるので、待ちましょう。

「サンダーストーム」で雷が落ちた場所には、雷の玉ができます。

この雷の玉を3つ取ると「避雷」というバフが付きます。

避雷バフを付けることで、「ショックストライク」などのダメージを抑えることができます。

避雷バフを維持しながら戦う!

ラムウにある程度ダメージを与えると、外周にグレイアービターが出現します。

グレイアービターを倒すと、履行技(裁きの雷)のダメージを抑えることができるので、きちんと倒します。

裁きの雷の後は避雷バフを維持しつつ、攻撃していけば勝てます。

極シヴァ

極シヴァは前の極リヴァイアサンや極ラムウに比べると、すごく簡単です。

シヴァを攻撃し続けるだけで勝てます。

途中で召喚してくるアイスソルジャーは4体まとめて…。

範囲技で倒していきます。

シヴァは攻撃が美しいんですよ。

「キレイだなー」ってシヴァの技を見ている余裕もありますね。

いろんな攻撃が見たくて粘っていたんですが、やり過ぎました。

「氷塊」に閉じ込められてしまうとそのまま即死しますので、こうなったら積みです。

皆さんならここまで行く前に倒せると思います。

さて、ここまで新生極蛮神を攻略してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「制限解除」でとっても簡単に倒すことができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね~!

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • URLをコピーしました!
目次