【FF14】ゴールドソーサーで遊ぼう!MGPの稼ぎ方

FF14,ゴールドソーサー,MGP
  • URLをコピーしました!

[PR]

さまざまなミニゲームで遊べるゴールドソーサーは、冒険の息抜きにピッタリ。

この記事では、各種ミニゲームのご紹介とMGP(マンダヴィル・ゴールドソーサー・ポイント)を稼ぐ方法をご紹介しています。

この機会にいろんなミニゲームで遊んでみてください!

目次
[PR]

ゴールドソーサーの行き方

ゴールドソーサーへは、ウルダハで受けられるLv15クエスト「いざ、魅惑の遊技場へ」を進めると行くことができます。

一度行った後は、3国(ウルダハ、リムサ・ロミンサ、グリダニア)のランディングから行けるようになります。

MGP稼ぎ1:くじテンダー

ゴールドソーサー内の施設をひととおり回って説明を聞いたら、いよいよMGP稼ぎです。

まずは簡単にできるくじテンダーをします。

くじテンダーは2種類あります。

  • ミニ・くじテンダー
  • ジャンボ・くじテンダー

ミニ・くじテンダーは、メインカウンターで毎日3回引くことができます。

1回あたりのMGPは微量(たまに数千~1万)ですが、毎日欠かさず続けるのが大事です。

ジャンボ・くじテンダーは、くじテンダーボードで毎週3枚まで購入できます。

ミニ・くじテンダーとは異なり、好きな数字を4つ選んで購入するタイプのくじです。

毎週土曜日の21:00に抽選があり、当選番号が発表されます。

当選番号発表の土曜日21:00から22:00までの1時間は「早期引換ボーナス」がつき、多めにMGPがもらえます。

土曜日の夜にログインする方は、早めに引換に行くとボーナスがもらえますよ!

MGP稼ぎ2:ファッションチェック

ゴールドソーサー内のサブクエスト「仮面紳士のファッションチェック」をクリアすると挑戦できるファッションチェック。

毎週発表されるテーマに沿った装備を身に着けて審査を受け、高得点を目指すコンテンツです。

参加報酬10,000MGP
特別報酬(80点以上獲得)50,000MGP

審査で80点以上取れば、計60,000MGPも入手できちゃいます!

毎週火曜日17:00に、ファッションチェックのテーマが発表されます。

テーマはマスク・ド・ローズと話すほか、コンテンツ情報からも確認することができます。

テーマが出題されるのは、全部位から4~5部位です。

そのうち2部位をテーマに沿った装備にすることで80点を獲れます。

ファッションチェックの注意点
  1. テーマが出題されていない部位もきちんと装備すること!何も装備していないと減点されてしまいます。
  2. 外見で審査されるので、ミラプリしている方は要注意!テーマに沿った装備でも、外見を違う装備にしていると採点されません。

ファッションチェックで80点以上取れる装備は以下の参考記事をご覧ください。

※外部サイト(ゲームエイトさんの攻略サイト)が開きます。

MGP稼ぎ3:攻略手帳埋め

攻略手帳の「ゴールドソーサー」の項目を達成すると、MGPがもらえます。

攻略手帳は毎週火曜日17:00更新なので、くじテンダーを買いに来たついでに少しずつ埋めるのが良いと思います。

私がよくやるのは、ミニゲーム「クリスタルタワーストライカー」です。

CF(コンテンツファインダー)のマッチング待ちの間に達成できるのでおすすめです。

G.A.T.E.は定期的に開催されています。

内容はさまざまなので、ゴールドソーサーにいるときに開催されていたら参加してみましょう。

G.A.T.E.はコンテンツファインダー申請中やパーティ参加中だと突入できないものもあるので、注意してください。

チョコボレースはレース用のチョコボを育成して出走させ、順位を競うコンテンツです。

チョコボスクウェアで受けられる「レースデビューのススメ」をクリアすると、レースに出走できるようになります。

レースの出走はチョコボカウンターのほか、コンテンツファインダーから申請することもできます。

レースのコースは3種類あり、それぞれ特色があります。

レース中はアイテムはアビリティを使って1位を目指します。

ゴールすると、順位に応じたチョコボの経験値とMGPが獲得できます。

MGP稼ぎ4:トリプルトライアド&ロード・オブ・ヴァーミニオン

攻略手帳の項目が多く、MGPが大量に獲得できるのが「トリプルトライアド」と「ロード・オブ・ヴァーミニオン」です。

トリプルトライアド

トリプルトライアドはカードゲームです。

カードスクウェアでルールを教えてもらえるチュートリアルを終えると、トリプルトライアドが開放されます。

街などにいるNPCと対戦できるようになるほか、他のプレイヤーとの対戦もできます。

カードデッキはメインコマンドの「マイキャラクター」>「ゴールドソーサー」から設定できます。

トリプルトライアドは2週間に1回、大会が開催されています。

カードスクウェアにいる「大会受付窓口」から、トリプルトライアドの大会にエントリーすることができます。

大会は手持ちのカードで戦うことになるので、ある程度カードが集まってから参加するのがおすすめ。

大会にエントリーしたら、コンテンツファインダーから「カードバトルルーム」に入ります。

カードバトルルームで「トリプルトライアドアシスタント」に話しかけて大会対戦の参加登録をしましょう。

大会のランキングには「大会対戦」での戦績が反映されます。

通常対戦では戦績にならないので要注意です。

ちなみにNPCと通常対戦したいだけなら、トリプルトライアドアシスタントの参加登録は不要です。

続いてオフィシャルトーナメントの参加方法です。

オフィシャルトーナメントは、カードスクウェアの「オフィシャルトーナメント受付」から参加します。

決められたカードデッキで順位を競うトーナメントなので、手持ちカードの種類が少ない初心者でも参加しやすいですよ。

トーナメント終了時に、順位と勝ち点に応じたMGPがもらえます。

さらに、トリプルトライアドのカードパックも獲得できます。

これからカードを本格的に集める方にはうれしい報酬ですね。

なお、カードを集めていてダブってしまった場合は、「カードトレーダー」でMGPに換えることができます。

カードトレーダーはカードスクウェアやメインカウンターのほか、カードバトルルームにもいます。

不要なカードでも捨てないでカードトレーダーまで持っていきましょう!

ロード・オブ・ヴァーミニオン

ミニオンスクウェアでは、ロードオブヴァーミニオンが遊べます。

こちらもトリプルトライアド同様、定期的に大会が開催されています。

しかし…人気がないのか、参加者が少ないみたいです…。

大会対戦を1回して戦績を残すだけで報酬がもらえますし、入賞すれば数万MGPもらえます。

MGP集めには良いコンテンツなので、興味がある方はエントリーだけでもしてみてはいかがでしょうか?

ロードオブヴァーミニオンはミニオンスクウェアにある筐体や、コンテンツファインダーから参加することができます。

コンテンツファインダーでは、プレイヤー対戦かCPU(コンピューター)対戦かを選んで参加できるので便利です。

人と対戦したくない方はCPU対戦を選びましょう。

攻略手帳のロードオブヴァーミニオンの項目は「対戦回数」なので、勝敗は無関係です。

項目埋めだけなら試合開始したら放置していれば楽に対戦回数が稼げます。

5回対戦するだけで合計27,000MGPもらえるので、毎週欠かさないようにしたいですね。

私はせっかくなので、入手したいろんなミニオンを出撃させて「かわいいなぁ~」と眺めています。

ミニオンホットバーはトリプルトライアドと同じく、メインコマンドの「マイキャラクター」>「ゴールドソーサー」から設定できます。

新しいミニオンを手に入れたら、ロードオブヴァーミニオンでも使ってみてくださいね~!

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

[PR]
  • URLをコピーしました!
目次