【FF14初心者向け】HUD設定をしてみよう!やり方解説

ff14,初心者
  • URLをコピーしました!

ファイナルファンタジー14(FF14)は、画面上のに表示されている情報が豊富なゲームです。

初期設定のままでもいいのですが、中には不要と感じる情報、表示位置を変えたい情報もあると思います。

この記事では、画面表示(HUD)を設定する方法をご紹介していきます。

目次

メインコマンド「HUDレイアウト変更」から設定できる

HUDとは、画面上に常に表示されているウィンドウやデータのことです。

具体的には「自分のHPバー」「経験値バー」「ナビマップ」「パーティリスト」などがあります。

このようなHUDのレイアウトを変えたり、表示方法を変更したりできるのが「HUDレイアウト変更」になります。

実践1:HUDの位置を変える

それでは、実際に「ナビマップ」の位置を変えてみましょう。

初期状態では画面右上に表示されていると思います。

「HUDレイアウト変更」を開くと、このような枠がたくさん表示される画面になります。

「Current Window」から「ナビマップ」を選択します。

すると、ナビマップのレイアウト枠が黄色くなり、位置を動かせるようになりました。

コンロトーラー「右スティック」で位置を動かしていきます。

位置を決めたら「保存」を押します。

ナビマップの位置が、画面右上から右下に変わりました。

他のHUDの位置も、同じ手順で変更できます。

実践2:HUDの大きさを変える

HUDの位置は変えたくないけど、大きさを変えたいということもありますよね。

それでは実際に「ナビマップ」の大きさを変えてみましょう。

HUDレイアウト変更から「ナビマップ」を選択するところまでは、先ほどと同じです。

ナビマップを選択したら、横の「個別HUD設定ボタン」を押します。

すると、「個別HUD設定」が開きますので、そこで拡縮を選択しましょう。

初期は「100%」になっています。

HUDの拡縮は60%から200%まで変更することができます。

ここでは試しに「200%」にしてみます。

位置を調整して「保存」します。

ナビマップが大きく表示されるようになりました!

「個別HUD設定」では、HUDの透過度を設定することもできます。

ナビマップの透過度を変更してみましょう。

ナビマップの大きさを100%に戻し、透過度を「50」に設定してみます。

ナビマップが透けて、背景が見えるようになりましたね。

実践3:個別HUD設定の初期化

ここまでHUDレイアウトを変更してきましたが、初期設定に戻す方法もご紹介します。

HUDレイアウト設定で初期化したいHUDを選択します。

(ここでは、ナビマップを選択しています。)

その後「個別初期化」を押します。

確認画面で「OK」を押します。

ナビマップが初期化されました。

実践4:HUDシンプルモードに変更する

HUDレイアウト変更には、ジョブ固有のHUDを「シンプルモード」に変更できるという便利な機能もあるんです。

侍の「雪月花シンボル」を例として見ていきましょう。

刀の鍔のデザインが美しい雪月花シンボルですが、初期設定の100%だと結構画面の位置を取っています。

まずは大きさを80%に変更して調整してみます。

少し小さくなりました。

このままでいいという方もいるかと思いますが、「シンプルモード」に変更してみましょう。

個別HUD設定の中の、「ジョブHUDをシンプルモードに切り替える」にチェックを入れましょう。

HUDの位置を調整して、「保存」します。

雪月花シンボルが、ものすごく小さくなりましたね!

ジョブHUDは、各ジョブの特色あるデザインになっています。

シンプルモードは無機質な見た目なので、ビジュアルの美しさは楽しめませんが、バトルに必要な機能としては充分です。

  • デザイン性重視の人 ⇒ 通常モード
  • 機能性重視の人 ⇒ シンプルモード

に設定して、使い分けるのが良いと思います。

HUDレイアウトを自分好みに設定してみよう!

ここまでHUDレイアウト変更の方法をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、ご自身の使いやすいレイアウトに変更して、FF14の世界を楽しんでみてくださいね!

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • URLをコピーしました!
目次