【FF14】装備品のメンテナンスをしよう(修理・マテリア)

ff14,初心者
  • URLをコピーしました!

ファイナルファンタジー14(FF14)では、装備品を身に着けた状態で行動していると消耗していくようになっています。

つまり、装備品は定期的にメンテナンスをしないと、十分な性能を発揮しなくなってしまうのです。

この記事では装備品のメンテナンス方法について、ご紹介したいと思います。

目次

装備品の修理

装備品には、「耐久度」というパラメーターがあります。

身に着けた状態で以下の行動をすると、耐久度が低くなっていきます。

  • 戦闘をする
  • クラフターで作成をする
  • ギャザラーで採集をする

この「耐久度」がゼロになると、装備品としての性能が発揮されなくなってしまいます。

そのため、都度「修理」をして耐久度を回復させていかなくてはいけません。

「修理」は街などにいる「修理屋」でおこなうことができます。

修理屋に話しかけると、このような画面になります。

装備中以外に、アーマリーチェストや所持品に入っている装備品も修理することができます。

「すべて修理」を押せば、一覧に表示されているものがすべて耐久度100%まで回復します。

一覧から装備を選択すると、個々で修理をすることができます。

修理は、クラフターのレベルを上げていくと自分でもおこなえるようになります。

装備品のマテリア精製

「新生エオルゼア」のサブクエスト 想いが生み出す力をクリアすると、装備品の「マテリア精製」が開放されます。

装備品の「錬成度」が100%になると、マテリア精製ができるようになります。

錬成度が100%の装備品のサブコマンドから、「マテリア精製」を選びましょう。

確認画面で「はい」を押すと、マテリアが手に入ります。

マテリア精製した装備品の錬成度は1%に戻りますので、再度100%になったらマテリアが精製できます。

※マテリア精製しても、装備品がなくなることはありません!

マテリアの装着

入手したマテリアは、街にいる「マテリア師」で装備品に装着することができます。

マテリア師に話しかけて、「マテリアの装着」を選びます。

マテリアを装着できる装備品は、マテリアの空きスロットがあるものです。

装着するマテリアは、何でもいいわけではありません。

サブコマンドから装着可能なパラメータが確認できますので、その画面を開いてください。

バトル、クラフター、ギャザラーで必要なパラメーターが分かれていますので、装備可能ジョブにあわせて必要パラメータを絞り込みましょう。

また各パラメータ横の数値は、右側が最大値、左側が現状の数値となっています。

せっかくマテリアをはめても最大値を超えた分は切り捨てられてしまいますので、マテリアで上昇する数値を計算して、無駄のないように装着していきましょう。

確認画面で「装着を依頼する」を選ぶとマテリアが装着されます。

なお、マテリア装着はクラフターのレベルを上げてジョブクエストをクリアしていくことで、自分でもできるようになります。

マテリアの回収

装着したマテリアは、回収することもできます。

マテリアを装着してある装備品のサブコマンドから、「マテリア回収」を選んでください。

確認画面で「マテリア回収」を選ぶと、装着してあるマテリアを外すことができます。

間違えて装着してしまった場合や、新しい装備に更新するから古い装備のマテリアを外しておきたい場合などに利用してみてください。

なお、上記画像では回収成功率が100%ですが、実際には回収成功率が低い場合もあります。

マテリアは外せるけど、外したマテリアが壊れてなくなってしまうこともあるので、覚えておきましょう。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • URLをコピーしました!
目次