【FF14】クロの空想帳の使い方 | レベル上げに最適!

ff14,初心者
  • URLをコピーしました!

この記事では、レベル上げに欠かせないコンテンツ「クロの空想帳」をご紹介します。

目次

「クロの空想帳」開放クエスト

「クロの空想帳」を開放するには、蒼天エリアの街・イディルシャイアで受注できるクエストをクリアする必要があります。

クエストは、イディルシャイアの「優しそうな冒険者」からレベル60で受注可能です。

イディルシャイアにいる「クロ・アリアポー」から手帳を受け取り、手帳に書かれているコンテンツをクリアしていくことでさまざまな報酬がもらえるようになります。

手帳は1週間に1回だけ受け取ることができます。

毎週火曜日の17時にリセットされ、再度受け取れるようになります。

「クロの空想帳」の使い方

「クロの空想帳」はイベントアイテムから使用することで、内容を確認できます。

左側の各マスがクリアしていくコンテンツです。

ちなみに、クリアするコンテンツはキャラクターごとに違います。

さっそく「シルクスの塔」をクリアしましたので印がつけられます。

印がつけられるときは、マスに下方向の矢印のようなマークがついています。

印をつけると、右側のページにシールが貼られます。

右側のシールの配置が、ラインで揃うと特別な報酬がもらえます。

左側のページでそろえるのではなく、右側のページでそろえないとダメです!

ここ、間違えやすいので注意!

実際にシールがそろうと、こんな感じになります。

印を9個つけよう

「クロの空想帳」で指定されるコンテンツは、IDを攻略するものから極討滅戦をクリアするものまで、さまざまです。

レベルが低いうちは、IDかアライアンスレイドくらいしかクリアできるものがないと思うので、「チャンスポイント」を使っていきましょう。

チャンスポイントの「リトライ」を使って、自分がクリアしやすいマスを未コンプリートに戻し、再度クリアします。

それを繰り返して9個のマスに印をつけましょう。

チャンスポイントは、コンテンツの攻略時に未制覇の参加メンバーがいる場合に獲得できます。

自分が未制覇の場合でも獲得できます。

しかし、未制覇の人が複数いても入手できるのは1ポイントです。

チャンスポイントの「シャッフル」を使うと、シールの配置がシャッフルされます。

私はあまり使いませんが、調べたところ3ラインビンゴを目指すときに使う方もいるようです。

9個印がついたらクロに報告!

9個印がついたら、イディルシャイアのクロ・アリアポーに空想帳を渡すと報酬がもらえます。

かなりの経験値がもらえるので、不慣れなジョブのレベル上げに最適です。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • URLをコピーしました!
目次